イルミナティ.com
スポンサーリンク2

◆イルミナティ
 新世界秩序の現状 NWO


ここでは、新世界秩序の現状についてまとめています。


新世界秩序は、一体どこまで進んでいるのか
進行状況は、前回の説明で言ったとおり
最終ステップ5の思想の管理ですが

最終段階は、実際には、言論の管理のステップ3です。

これさえできれば、前回説明したとおりの過程で
それ以降は、簡単に5まで進むことが可能になります。

それゆえに、知識層の人達は、
言論の自由を奪われることに、敏感にななのです。

そして、今最終局面にきていて
世界管理=世界支配する仕組みが、ほぼ出来上がっている
それに気付く必要があります。


近年、TPPがなぜ話題にしたのか?
その理由は、世界経済の中心になるからです。

そして、アジアは、経済的に独立しようとしている
資源も自国で調達し 食料も有り余る
完全に経済的に独立できる環境があるのです。

そして、経済規模が世界でもっとも大きい

それゆえに、世界の支配者達は、必死で
アジアの独立を阻止しようとしているのです。

それを証明しているように
本来TPPを語るなら、同時にASEANも語るべきなのですが
同時に語られるどころか、ASEANを話題にしようとすらしていません。

たったこれだけの情報からでも
情報操作の実態や世界支配の実態が、感じ取れるのではないでしょうか


表向きの仕組みは、もう最終局面にきており
後は、段階的に進むのではなく 時期を待っているといえます。

これ以上の段階を
言論への規制 行動への規制 なしでは、
反対勢力が生まれてしまう為
その為に、時期を待っているのです。

言論への規制が行われ
行動への規制が行われる時を

そして、近年、あちこちの国で
言論の自由への規制の流れ
行動の自由への規制の流れ
そういった流れを作ろうとしています。

そして、言論の規制 行動の規制が行われた時、
最後の段階に、簡単に進むことができるのです。


私達は、多数決によって、選ばれた代表者によっても
個人の自由は、
どんな理由を作っても奪ってはいけないということ忘れてはいけません。

他人の自由を守ることは、自分の自由を守ること
自分の自由を守ることは、他人の自由を守ること

いつも表裏一体なのです。

個人を守れば、個人の集合体である集団は守れるのです。
集団を守るには、個人の自由を守ればいいだけなのです。

歴史を見れば、一目瞭然で
支配者は、これを説明せずに、

個人の自由を守ること と 集団の自由を守ることは、
違うように説明して錯覚させ

そして、集団を 集団主義とすり替えて
独裁国家への道を歩かせようとします。


私達、人類は、何千年と繰り返されてきた愚行から、
脱却してもいい時期にきています。

なぜなら、インターネットによって、情報は、無料化し 
個人の意思と努力さえあれば取得できる時代になったのです。


過去であれば、知ることのできない真実が
今であれば、知ることのできる時代になったのです。


そして、繰り返されてきた愚行から、脱却し
新しい時代になった時

何十年と時間が経過した時、
子供や孫に、あの時、何をしていたのか?
ときっと聞かれることでしょう。

過去であれば、知ることのできない真実が
今であれば、知ることのできる時代になった時

一体、親は、何をしていたのか?
あなたは、何をしていのか?


あなたは、何かに気づいたでしょうか?
 あなたの感想 お待ちしております。



 

copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

本当の自由とは?
自由の定義
イルミナティの起源 イルミナティー.com
Topページ
 新世界秩序 NWO
前のページ
新世界秩序 NWO
次のページ
 新世界秩序 NWO
Topページ

◇◇◇



※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.