イルミナティ.com
スポンサーリンク2
あなたが、心の見えない牢屋
自由と書かれた牢屋から、開放されることを願って

イルミナティ 世界支配の仕方
 お金を合法的に奪う方法


今回お伝えするのは、以下の5つ

1.均等 と 平等は違う

2.50%の所得税とは、10日に5日(50%)は、タダ働き

3.平等に、税金で奪ったとろこで、平等に使用されていなければ無意味

4.結果を出した人に、負担を押し付けでも、意味が無い
  むしろ、悪循環して、労働者は、追い込まれる

5.質の高い経営者、
  労働者にとっても良い経営者を増やすのが
  労働側にとって、もっとも都合の良い真実



お金を合法的に奪う方法は、とっても簡単です。

税金です。

そして、多くの国は、税金は、平等に徴収することなっています。

ある国では、義務だけを説明している愚かな国もありますが

なぜ、平等に徴収するのか?

これは、均等では、ダメなのです。

300万稼いだ人に、30万
1億稼いだ人に 30万では 不平等なのです。

だから、平等にする為に、%で計算する訳ですが、

%で、計算する時に

1億稼いだ人に、50%の税金をとる場合

金額ではなく、労働日数で、考えてみましょう。

10日に5日(50%)は、タダ働きなのです。

かなり酷いものです。

金持ちなんだから、多く払えという意見もあると思いますが
そういった意見には、致命的な問題があります。

彼らの多くは、経営者であるということです。
投資+事業では、税金区分が違いますので
50%となると、完全に経営者であると言えます。

となると、どういった致命的問題が、発生するのか


経営者は、多額の借金や法的リスクを背負って経営するわけです。
命をかけて、ビジネスをしているようなものです。
だから、失敗して、中には、・・・してしまう人もいる訳です。


だから、雇われている人より、多くもらうのは、当然の事です。
なぜなら、赤字になっても給料は、払わなければいけない
儲かってなくても、リスクが発生した時にお金を払う必要があるのです。

逆に、雇われながら、金持ちから、たくさん税金でとれという人でも
赤字になったら、給料もらうのは、やめれますか?
儲かってなくて、何か問題が起きて、
発生したお金を 自分の給料から支払えますか?

そういった事ができないから、雇われる側は、
給料は、安くせざる負えないのは、仕組み上どうしようもないことです。


そして、問題なのは、
経営者(俗にいうお金持ち)に、負担を強く強いると どうなるのか?

雇われる人の給料が、下がるか 上がらないのです。

そして、世界では、お金持ちは、取り合いなのです。
だから、税金は、優遇されています。

日本などで起きている、雇用の問題の多くは、
真面目に経営するほど、馬鹿を見る状態なので
真面目な経営者ほど、海外に行ってしまい。
結果、経営者が少なくなると、働く場所が減るのです。

そして、不真面目な経営者達が経営する
ブラック企業ばかりになったのが、現状の日本といえます。


税金を上げて、
お金持ちから、お金を合法的に奪えばいいという発想で
何が起きたのか?

真面目に経営すると、利益がでます。

しかし、不真面目な経営者達は、税金を合法的に払いません。
アノ手 この手で、合法的に、税金を払いません。
調べてみたら、すぐに分かることです。

なかには、消費税が、なぜか企業に返還されたり
または、募金活動すると助成金(税金で奪ったお金が払われたり)

真面目に、経営するほど馬鹿を見る

このような状態になってしまったと言えます。


また、他の例をあげれば
お金持ちに負担させればいいという発想の危険な所は、
結局、税金で奪ったとしても、
そもそも、その税金が平等に使用されていなければ無意味
行政が腐敗するのは、近代史500年の歴史を見ても一目瞭然ですが

例えば、社会年金など、
企業が半分負担といっていますが、結局個人負担なのです。

単純に考えれば、わかりますが
例えば、企業に全額負担、今の倍 企業に負担させれば
その分 給料を下げればいいだけの話なのです。

結局、間接的支払っているということなのです。

搾取される大衆の特徴は、
 考える事を放棄しているので、
  間接的に奪れることに気づけないという事です。

直接、奪われた時にしか気づけないという・・・


単純な話ですが、
本当に世界支配があり、陰謀があるなら、

子供向けアニメではないので、
 そんな、単純に、直接 強盗のように奪うのでしょうか?

むしろ、現実的に考えれば、考えるほど
合法的に、国家という名のもとに、合法的に奪うのではないでしょうか?


今回のまとめ
1.均等 と 平等は違う
2.50%の所得税とは、10日に5日(50%)は、タダ働き
3.平等に、税金で奪ったとろこで、平等に使用されていなければ無意味
4.結果を出した人に、負担を押し付けでも、意味が無い
  むしろ、悪循環して、労働者は、追い込まれる
5.質の高い経営者、
  労働者にとっても良い経営者を増やすのが
  労働側にとって、もっとも都合の良い真実


あなたには、真実が見えてきたでしょうか?

あなたが、心の見えない牢屋
 自由と書かれた牢屋から、開放されることを願って


スポンサーリンク7
 スポンサーリンク8
copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ
エイリアン説
次世代エネルギー
 発展しない技術
イルミナティー.com
Topページ
 世界支配の仕方
お金の創られ方
前のページ
世界支配の仕方
お金の創られ方
次のページ
世界支配の仕方
お金の創られ方
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.