イルミナティ.com
スポンサーリンク2

◆イルミナティカード076


今回のイルミナティカード(手口)は、
噂のCショップ

今回のイルミナティカードが示しているのは
あのショップを利用して販売しているものです。

これは、ルールの盲点をついているとしか言えません。

なぜなら、中身に何が入っているか、成分表示義務がないのです。

そのルールの根拠は、聞くことができるからというものなのです。

笑ってしまいます。

しかし、道徳心のある良心的な企業やホームページで全て公開しています。

これは、大変好ましいことです

ホームページで公開するのには、なんらコストがかからないのです。

よくいわれている、言い訳として
表示するのに、インクというコストがかかるとの説明ですが

自社のホームページに、すべてを表示するのは、
ほぼコストがからないでしょう、

むしろ逆で、
やましいことがなければ、ホームページで公開できるはずで
公開すれば、消費者の信用を得る結果になります。

いまやインターネットを介して口コミの力は凄いですからね


そこで話は、もどりますが、
Cショップでは、このルールの盲点をついて
とんでもない成分をいれています。

あまりにも中毒性が高く一部の人が依存しています。

しかし、公の場所では、成分は交渉しない姿勢で
問い合わせないと答えないという姿勢です。


 

copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
生放送 SNS
イルミナティカード
Topページ
イルミナティー.com
Topページ
イルミナティカード
前のページ
イルミナティカード
次のページ
イルミナティカードB
Topページ

◇◇◇



※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.