イルミナティ.com

スポンサーリンク2
スポンサーリンク2

◆イルミナティ
 ケムトレイルとは なにか


ここでは、ケムトレイルとは なにか?
それを知りたい あなへまとめました。

話は、論点となる、3つをまとめています。

1.ケムトレイルは、可能なのか?
2.ケムトレイルは、存在するのか?
3.ケムトレイルの目的
4.ケムトレイルの中身



1.ケムトレイルは、可能なのか?
まず、ケムトレイルがあるのか?という論点より
ケムトレイルは、可能なのか?という事のほうが重要に思えます。
可能であれば、それは、確実に使われる。
なぜなら、支配者たちが、行う残忍行為は、
歴史で起きた数々の事実が証明している。

ケムトレイルとは、簡単にいえば
飛行機でばら撒かれる、科学薬品攻撃です。
公の事実となっているものでいば、ベトナム戦争でも使われています。

そして、近年一般市民への
ケムトレイルによる攻撃がが暴露され

数々の技術的に可能であるということが、
数々の動画によって証明されている訳ですが


最近、数々の暴露を隠蔽する
工作活動を行うようになってきました。


そして、それは、本来、違う目的で使われるから違うなど
陰謀論否定を 否定する人を 否定する形で、行われています。


そこには、もっともらしい理由
本来は、こういった目的など、
そういった形で、否定する人を 否定していますが


行われているか、なんて、
法的な証拠は、ほぼ個人ではつかめないのです。
(しかし、この次の記事では、驚愕の動画を紹介します。)


だから、それは、技術的に可能なのか?
といった事の方が重要なのではないでしょうか



そして、結局、工作活動によって
否定する人を否定する記事が、量産されるのですが
結局、何も記事が面白くないのです。
だから、工作活動は、失敗したといえます。


そして、彼が、次に行うのは、
狂った陰謀論者のふりをして、大量に記事を作る 情報を流す
といった手法に切り替わりましたが
結局、ニセ情報を大量に作って、情報を隠蔽しようとしました。

それは、具体的な事例を出すと
最初は、多くの真実が、インターネット上で、検索できるのですが

時間が経過すると、
大量のニセ情報(狂った陰謀論者のふり)が溢れたり
また検索できないようにするのです。


実例でいうと、最近では、
日本語で、漢字で検索できなく
ひらがな カナカナだと検索できたり
特定の動画が、検索できなくなったりします。


なぜ、このような状態になったかというと


以前、日本の原発事故が起きた時、
外国の方が、日本人に向け、動画を投稿したのですが
情報の検閲にあい、アップロードしても消去されるという自体が起こり


消去するという物理的な証拠を残してしまった為に、
世界支配や支配者の存在を漢字人達が、
洗脳から、脱却し、脳が覚醒し、
大量に真実に気づいてしまったからです。


支配者は、それを学習したのか、極力消さないようにして
検索できないようにすれば、物理的な証拠が残りにくく
覚醒していない民衆は、気付かず
大量のニセ情報(狂った陰謀論者のふり)を見て
陰謀論否定を 否定する人を 否定する意見を信じます。



現在の情報検閲 情報隠蔽工作活動は、このように行われている
それを知った上で

A.ケムトレイル、技術的に可能なのか?
B.そして、ケムトレイルは、存在するのか?



このようなプロセスで判断するのが
もっとも論理的な判断なのではないでしょうか

彼らは、あなた がたが、感情論で思考する間は、
いくらでも騙せるから安心なのです。

大切なのは、論理的に思考することです。



2.ケムトレイルは、存在するのか?
そして、アメリカ国内の教科書に
気象操作実験法案(Experimental Weather Mobdification Bill)
のことが記載され 
(ニコニコ大辞典などにも記載されている)

ケムトレイル散布によって、軍が気象操作を行っている
そして、米国政府も正式に認めた為に、
公立学校の教科書に掲載されてる

これは、検索すればいくらでも、でてきます。

その経緯は、国を相手にした裁判だったり


●情報元
2001年7月26日
ニューメキシコ州サンタフェで、
ケムトレイル散布後の雨水を採取し
30mlを4mlに(7.5倍)ガラス容器で煮沸し濃縮したら
大量の金属微粒子が含まれていた。
その大量の金属微粒子は、アルミニウム、ケイ酸バリウムなどだった。


こういった経緯があったのですが、

その間も、
陰謀論者を否定する人達(工作員)は、後を絶ちませんでした。

冷静に考えて見てください。

陰謀論というと、SF的 → 妄想的なイメージがありますが

陰謀論ではなく、
そもそも誰が支配者で、どうやって支配しているか
そう冷静考えれば 論理的に思考ができれば 気付くはずです。


今の現実を見て下さい。


税金が平等に徴収され 平等に分配されていますか?

いいえ、そんなことは、ありえません。
代表例として、一部の大企業だけが、
なぜか、消費税を返還されたりしています。

国家 政府 政治家 行政 も腐敗し
それを取り締まる警察も天下りで癒着し 機能しなくなり
そして、裁判所で、選挙が、違法 違憲扱いになっても
いつまでも放置されている。

もはや、何も機能していないのです。
機能しているふりをして、
税金という名目で、合法的に民衆からお金を強奪している状態です。

現実を直視すれば
陰謀が 世界支配が 支配者が ないということの方が
論理的に考えれば 考えるほど
非現実的であると言えます。

事実、アメリカでは、もはや公の事実となったのですから

そして、こういった数々の陰謀は、
お金の作られ方 紙幣発行の仕組みを知ればわかることです。

●お金の作られ方
●新世界秩序の全貌
●本当の自由とは?

また、これら、3つのを知れば
陰謀が 世界支配が 支配者が ないということの方が
論理的に考えれば 考えるほど
非現実的であるということの方が、常識といえます。

むしろ、日本だけと言っていいでしょう
世界では、もはや陰謀の存在など常識なのです。

それを示すように
政府が、世界でもっとも豊かな国
まだ税金が安いなどと いいながらも

世界中は、人口増加しているのに
日本だけ、人口が減少しています。

まさに、陰謀が上手くいったのだということを
民衆の常識が、それを示しているのではないでしょうか



3.ケムトレイルの目的
ケムトレイルの目的は、なんのか?
一言でいえば新世界秩序を実現する為です。

A.気象操作
B.感情操作
C.愚民化
D.人口削減
E.地球温暖化させる為の偽装

A.気象操作
これは、台風をなくす実験が、日本でもかつて、行われています。
しかし、台風により雨が降るので、
台風をなくすことで、雨が降らないという問題で
その計画は、中止されました。

こういった事から、気象操作は、可能であり
気象操作自体は、国際条約も存在する事から
否定することの方が、難しいといえます。


B.感情操作
新世界秩序の全貌でも説明したとおり
イルミナティが、最終的に、恐れれるのは、感情です。

なぜなら、民衆を支配する為に
民衆を感情論に依存させています。

その為、民衆が反乱 革命を起こす要素として
感情論に火がつくことをもっとも恐れています。

その為に、感情操作をする必要があり
それは、可能だという事です。

精神安定剤というものが存在するように
感情そのものも、一種の科学反応です。

感情抑制する、科学物質を使えば
感情操作も可能だということ
そして、数々の表面化したカルト宗教が
洗脳する為に、科学物質を使っていたことが
それを証明しているのではないでしょうか


C.愚民化
これは、ナチスを見れば、わかるように
大衆が権力へ反乱しないようにする為に、科学物質を使って
愚民化しようとしたり、不妊化させて、
人口削減していた事からも明らかでしょう。

これらは、科学物質を使い
脳の萎縮 → 脳の劣化 → 思考の低下 → 知性の低下

このように愚民化させているとい言えます。

特に、愚民化すると、最後には、あの病気になる訳ですが
愚民化するとだいたい
考えると頭が痛い 考えると・・・といった状態になり
考える話 論理的な話は、
嫌だと拒絶するようになっているように思えます。


D.人口削減
ケムトレイルによる人口削減は、
遺伝子組み換えよる不妊化作物だったり
不妊化させる科学物質の散布といえます。

過去、支配者たちが、積極的に、
民族浄化(大量虐殺)や 不妊化 など行っていることもそうですが

人口削減計画でも、ご紹介したように、
権威 や 社会的に有名な人達が、
公然と公言していることからも、ないという方が難しいのです。


E.地球温暖化させる為の偽装
雲をつくり温暖化防止という表向きの理由ですが、大変不思議です。
雲が多い方が、熱が、逃げにくく
温暖化しやすいのに

そもそも、温暖化



Fまとめ
ケムトレイルとは、現代版空襲と言えるのではないでしょうか?
科学兵器による空襲 現代版の空襲です。

これらな、民衆に、支配への反乱を起こされることもありません。
仮に、事実が、バレても
陰謀論者として、小馬鹿にすればいいだけ
そういった考えが、イルミナティ達には、あるのではないでしょうか

そんなことは、ありえない?

現実を見てください。

かつて、第二次世界大戦で、
どれだけ、空襲という名の、民衆による大量殺人が行われたのか

戦争の悲劇は、語られても
空襲や科学兵器による、民衆の大量殺人は、語られません。

あなたは、このような事実を無視していませんか?

こういった事実を考えれば

科学兵器による空襲など、
彼らにとってみれば、容易いことなのではないでしょうか



4.ケムトレイルの中身
ケムトレイルの中身は、
これらの4つ目的を達成する為です。

1.気象操作
2.感情操作
3.愚民化
4.人口削減

●インフルエンザ菌(アメリカ本土)
●空気感染するウィルス
●毒ガス
●精神安定剤
●脳を萎縮(退化)させる物質
●気象操作させる物質
●アルミニウム
●ケイ素バリウム
●電磁媒体
●ダニ

最近、日本で、多くなったのは、
気象操作 と ダニ ではないでしょうか

飛行機と飛行機雲らしきものが、たくさんでた後に、
100年に一度の台風といった報道がされたり

今まで、曇の日には、行わなかった
飛行機 と 飛行機雲らしきもの


そして、あちこちの地方で
飛行機 と 飛行機雲らしきものが、増えた時
ダニ防止製品が、大量に売られるようになり
しかも、店頭でも目立つ場所に、配置されたことです。

もし、ダニに何か感染させ
強制的に、注射するといった方法をしていなければいいのですが


あなたは、何かに気づいたでしょうか?
 あなたの感想 お待ちしております。


 
copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティー.com
Topページ
 ケムトレイル
前のページ
 ケムトレイル
次のページ
ケムトレイル
Topページ
 

◇◇◇



※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.