イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 物価高騰 日本経済悪化


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ82
 物価高騰 日本経済悪化





前回も説明しましたが、
日本の輸入依存度は、たった15%です。

その為に、インフレ政策を行った為、
超少数の企業しか、恩恵を受けられませんでした。

結果、どうなったなのか?
99%の企業は、業績が悪化したので
給料を上げるどころか、給料の削減
しかし、最低賃金以下には、できないので、解雇
それでも、解決できない場合は、倒産
という状況になりました。


多くの人は、
本当の経済やお金の知識がない為に、
実感できないと思いますが


それをわかりやすく説明すると
みなさんが、頻繁に毎日食べる肉 この値段が高騰しています。
輸入肉 → 牛肉 → 約30%上昇

さて、給料が、
そんなに上昇した会社は、あるでしょうか?


1%以下の企業に限って見ても
そんな上昇は、していません


さて、ここで、1つの疑問や矛盾が解決します。


それは、原発推進派が
よく、燃料費の高騰は、原発停止が原因だと言ってきました。


しかし、原発が、停止した時
むしろ、円安より 円高になっていき

2012年1月は、
1ドル 70円台
石油は、100ドル前後でした。


しかし、今
2014年12月
1ドル 120円台
石油は、60ドル前後


さて、ガソリン価格は、いくらでしょうか?


これが、数字のトリックなのです。
本当であれば、今、ガソリン価格は、とんでもなく安いのです。


原発なんて関係ありません。
なぜなら、食品 その他 
すべての物が値段が、とんでもなく高騰しているからです。


石油だけが、高騰しているなら
その理論は、認めてもいいですが
そんな事は、ありえません。


原発推進派の多くは、
原発利権の方なのか、
それとも、こういった経済の構造を理解していないのか?
一体なんなんなのだろうか?


そんな疑問が浮かびます。


今シュエールガスバブルによって
原油価格が、暴落していますが


実際に、そのシュエールガスも失敗に終わっています
それは、コストバランスの問題です。

開発自体は、上手くいっているのですが
コストバランスが上手くいっていないのです。


そして、シュエールガスバブルの嘘がバレた時
原油は、高騰します。


そうなると、今の円安の状況ですら
ガソリン値段は、2倍以上になるかと思います。


そして、これらの問題の本質は、なにか?


私達を搾取する勢力と
民衆の利益を守る勢力が、戦っているのです。


今、日本の政策は、日本の為ではなく
私達を搾取する勢力を支援する為にやっているだけで


なんの為の、円安なのか?
それは、アメリアが、経済破綻させない為だったのです。


そして、100円を超えて、
なぜさらに円安にしているのか?


それは、ロシアへの経済制裁の為です。


だから、日本円は、円安のはずなのに
ロシアルーブルだけ円高の状態です。


一体、何が起きているのか?


それは、
私達を搾取する勢力と
民衆の利益を守る勢力が、戦っているのです。


それは、ロシアを筆頭に
中国 インド アフリカ ブラジルなどが

これから、かつて日本が体験した
経済の飛躍的な成長期に入るのです。


そして、これらの国は、
ドルの決済から離脱しているのです


さらに、これらの国は、
世界の経済であり 
まさに、世界の覇権の争いなのです。


そして、いくら、経済制裁をして
ロシアルーブルを下落させた所で、

ロシアは、本当の輸出国なので、
日本の政治家や自称専門家が、言うように
通貨安の恩恵を受け、

さらには、ルーブル安によって
国の借金が返済され、財政が、どんどん黒字になるという
不思議な状態になっています。


そして、注目すべき点は、ここにあります。


日本は、15%の輸出国ですが
通貨安になると良いと言われているのに

ロシアは、資源国で
石油 天然ガスの輸出国なのに
なぜか、ルーブル安は、悪いと表現されています。


あなたは、この矛盾に気づきましたか?



これが、情報操作であり、嘘なのです。



さらに、いえば、
経済制裁の為に、かつて日本のように経済封鎖で
貿易取引できないようにした所で

資源がある
そして、食料自給できるので
自国で、経済が成立してしまい
むしろ、自国経済が、成長するキッカケになっており

経済制裁どころか
むしろ、これがキッカケで、成長できる状況が生まれています。



さらに、さらに、気付くべき点は、

右翼 保守 愛国者
これらの有名人が、語らない真実です。


今いったような事実があり
それは、ロシアを筆頭に
中国 インド アフリカ ブラジルなどが

私達を搾取する 
経済的奴隷にする勢力と戦いはじめ


そこにTPPとASEAN(東南アジア)があるのです。


TPPではなく
ASEAN(東南アジア)になってしまうと
これが、トドメの一撃になるからです。


右翼 保守 愛国者が言わない真実はこれです。

なぜ、私達を経済的奴隷にしてきた問題は言うのに
その原因を作った国の事は、いわず


それと戦う
ロシア インドと手を組まないのか?


これらの国が、本当に信用できないのでしょうか?


例えば、ロシアの北方領土問題だって
鈴木宗男さんが、段階的に返すと約束した途端
鈴木宗男の逮捕劇

むしろ、この、今の日本の状況なの方が信用できません。

そして、なぜ返さないと迫るとは、意味不明です。


そもそも、普通に考えれば
あなたが、実際に、そのような地域に住んでいたら
どうやって引っ越すのですか?そのお金は?

現実的に、その人達の生活も考えれば
段階的に返してもらうのが現実的なのです


それでも、信用できないというのなら


なぜ、右翼 保守 愛国者の有名人は、
太平洋戦争ではなく
大東亜戦争に正義と大義名分があると説明しながら


TPPに参加するか ASEANに参加するか
といった議論にしようとしないのですか?


実際に、行われている全ての議論が
TPPに参加するか しないか という議論で
ASEAN東南アジアすらでてきません。


こういった不信感が
右翼 保守 愛国者の有名人が、国民の利益ではなく
自分たちの利権を国益と言い換えているように聞こえます。


※中には、本当に
 国民の利益を考えている人も、1人いるかもしれませんが


私達は、本当の問題に気づき 知るべきです。
そうすれば、なぜ、今

国民の利益にならない事ばかりするのか
簡単に理解できます。


もう自ら、現代版の奴隷
経済的奴隷になることをやめましょう。


あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?
スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.