イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 憲法9条問題


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ60
 憲法9条問題



この戦争問題というのは、長年議論をしていますが
長くなるので、先に結論を言ってしまいますと

そもそも

◆平和を宣言しても 戦争を仕掛ける国がある
 これは、事実です。
 色々な国が、現代でも、一方的に攻撃して侵略していますね


◆ただ、現在は、実は、逆で
 誰が、悪いことをしてしまうのか?という事
 なぜなら、侵略をしてしまえば
 世界中の国々に、戦争をする理由を与えることなり
 世界中の国々のターゲットになるから
 だから、簡単に、他国を侵略できない現状があります。


◆それで、問題の某国が、
 日本への侵略行為や密漁問題ですが
 これは、日本を守る海の法律がないからです。
 どの専門家もこれを指摘しており
 国家規模の拉致被害もこれが、原因だと指摘しています。

 しかし、不思議なことで、
 戦争に参加する法律は、憲法違反なのに可決させたりするのに
 なぜ、日本の海を、平時に守る法律は、作らないのか?

 まさに、これが答えではありませんか?


 戦争するような法律は、可決しても
 日本の海を守る法律は、作らない


 まさに、これが答えではありませんか?


◆こういったことを考慮して
そもそも、戦争が始まったら、憲法や法律なんて機能しないんですよ
歴史が照明しているし、現在のあちこちの戦争が、それを示している。
まさに、これが答えではありませんか?

むしろ、戦争が、起きていない時に
どう国を守っていくかという議論と


日本を侵略しようとしている国がいた場合に
どのように対処するのか?
という議論をすべきだと思います。


◆今の多く議論を聴いていると

反対の声の多くが、現実を考慮しず 
ただ、戦争に反対と言って現実を考慮しない


賛成派は、現実を考慮しているように見えて
本当の現実を考慮しず
日本が、軍事国家になるような法律を賛成しているように見える
なぜなら、日本の敵国とされる国の市民ですら
徴兵制が嫌という現実である
戦争する前に、徴兵制すら嫌なのである

戦争をする軍人も
軍人である前に、市民であり 国民である
という事は、一般市民は、誰も戦争したくない 死にたくない
死にたくないから、生きている 当然の事

だから、本当なら、
世界中の政府ではなく
国民や市民に戦争放棄を呼びかけるべきである

また、ここで、気付かされるのは、
賛成派の矛盾と反対派の足りない行動の部分といえる。




現状ですら
イラク戦争のはじまりである
少女の発言が、嘘だった

そして、
イラク戦争は、世界中が反対したのに
それを行う国を支援した

イラク戦争を開始した理由は、
大量破壊兵器の存在だった

何年立っても見つからない
人類に危険を及ぼす量の
大量破壊兵器は、どこにいったのやら

それをいうなら、核兵器を持っている国は、
地球破壊兵器だから、
攻撃しても問題ないという理論になるのだが?

だから、結局矛盾していたという事
そして、最初から、最後まで嘘で
そして、責任は、追求されていない



あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?
スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.