イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 無意味な消費税の議論


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ53
 無意味な消費税議論


今回は、まず 前提条件である
この時系列情報

① 8%にする前は、問題ない
② 5%→8% 問題あるのに問題ない
③ 経済指標が悪化して、問題ないと言えなくなる
④ 10%増税中止 発言
⑤ 10%は、中止にしない発言
⑥ 1年半後に延期する
⑦ 軽減税率の議論
⑧ 今現在の議論→増税解散
⑨ 消費喚起へ地域商品券
⑩ 消費増税先送りするけど、解散
⑪ 消費再増税の再延期はないと表明 消費税増税決定
⑫ 政策の是非を問う
◆ 消費税先送りの議論


そして、なぜか、消費税増税の議論
もはや、決まってしまった事を問題視させて
それに国民の意識を集中させようとしている。

なぜなら、もう決まっているのです。

早いか、遅いかではなく
経済再生 なのか 財政再建 でもない


そもそも
経済再生 なのか 財政再建といった議論がおかしい


なぜなら、
経済が良くなれば、
利益に足して 収入の増加に対して
税金は、課税される仕組みになったおり


利益が上がれば
税収は、必然的に増える
そして、それが財政が良くなるという事である。


本来なら、経済と税収 そう表現されるものが

経済と財政

このように表現をすり替えていることが
まさに、情報操作 印象操作といえる。


そして、多くの人は、
経済を良くするか 財政を良くするかと考えてしまう。

まさに、これが、マインドコントロール
洗脳された瞬間といえる。



そもそも、
経済と財政は、別々の事ではない


先ほど、説明したように


経済→税収→財政


このような関係である



しかし、本来あるべき経済的視点で考えてしまうと

増税 → 経済悪化 → 財政悪化

このような流れになってしまう。


事実
3%→5%→8%

三回も増税してきたが すべて、経済が悪化した。



なぜ、このような政治の状況になったのか?



それは、比較するとわかる事があります。

減税   → 経済良好→ 税収増→ 財政→公務員給料増
現状維持 → 経済  → 税収 → 財政→公務員給料減
増税   → 経済悪化→ 税収増→ 財政→公務員給料増


もう、答えは、わかりましたね?


これで、減税政策を言うと
必ず猛反発してくる勢力がいます。

不思議ですね、
消費税増税の時は、そのような勢力は、出現しないのに
減税政策になると、猛反発する勢力が、出現する


そもそも、消費税増税などする度に、経済は悪化し
誰かだけが、得しているのです。


実際、8%に増税する理由は、
社会保障 社会福祉などの充実でした


しかし、消費税増税後、
それとは、全く逆の方向になり 負担増になり
なぜか、公務員の給料は、増えるという状態


さて、いったいどういった事なのでしょうかね?


あなたの声を
この情報を


あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたの友人に、教えてあげてね

スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.