イルミナティ.com
スポンサーリンク1
スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 国の借金1000兆円超える


イルミナティブログ

◆今回の面白い話は
国の借金、1000兆円超える 1人当たり800万円超え


正確には、
国の借金、1038兆円=1人当たり817万円―9月末


この国の借金の面白い問題を話していこうと思います


最近よく言われるのは
国の借金は 国民の借金じゃないという理由


しかしそれはほんとにそうなのでしょうか


とりあえず彼らの言い分を並べてみましょう



国民の借金じゃない人達の言い分   国民の借金である実情
 国民は「債権者」だから
 国民の借金じゃない
 ◆国民が国に貸してる借金なのに
 なぜこれを増税理由にするの?

◆ 国民の借金ではなく
 国(公務員)の借金なのに
 なぜボーナスでるの?
 給料下がらないの?
 さらには、なぜボーナス増える?
 そんなの会社ありますか?

◆そもそも、国の借金で
 形式上が国民が、債権者ですが
 国の支払うお金=税金
 ということは、
 債務者であり同時に、負債者ですが


◆債務者という、
 主張が最近増えたけど

 債務者である国民に払う金利が
 マイナス金利で
 インフレ政策しているんだよね?

 金利もマイナス
 貸した金がマイナス
 
 貸した金もインフレで
 価値がなくなるんでしょ?

 こんな金融商品あるか?
 
 さすが、国だから
 本来、犯罪になるものも
 何やっても合法になる訳か
 警察 動けよ!!

 という事で
 債務者であったとしても
 
 貸しているとはいえないよね








このように事実を並べれば

実態はどちらか、賢いあなたならわかりますね?



日本は、戦前から続く
軍国主義の義務教育が続けられ


ルールや形式を重んじるよう思考傾向があります。

それ事態は悪くありませんが



もし、ルールが間違っていたら

もし、その形式が間違っていたら

のどうなのでしょうか?


一応
日本の戦争は、間違っていたという事になっています。


国が作ったルールや形式が間違っていることは、

歴史もみればよくあることなのです。


その間違いとは、
国が国民を搾取していることです。


国からの搾取への独立
だから、アメリカは、かつて自由の国と呼ばれたのです。


特に、右翼の人は、考えるべきです。

国とは、国民がいなければ、存在できず
国があるから、、国民があるのではないのです。


それは、従来の歴史です。


成熟した経済 世界では、
国民は、国を選ぶことができるのです。

ヨーロッパでは、これが常識的な考えであり

国が、横暴を始めれば
国を捨てるのは、当たり前の事です。


さらにいえば
国民の利益は、国の利益である

しかし、現状は、
国の利益が 国民の利益となることはない

なぜなら、国の利益は、分配されず
国民に利益は、分配されない
その為、国民は貧しくなっているのが実情である


右翼とは 保守であり 変わらないことではなく

国民→国 の利益を守ることである


間違えてならないのは、

国民=国

国=国民

という議論のすり替えを行ない

国民を国の奴隷という発想は是非やめてほしいものである



そういった思想の先には、

国民に、国家の為に
戦争に行って死んでこいという発想である


それが、過去に実際にやってきた事であるのだから
言い訳のしようがないと思います。


そういった事を主張したいのであれば

あなたと あなたの家族と
あなたの支持者だけでやればいいのであり

支持しないものの自由を奪って
強制的に参加させることは、やめなさい



もし、そのような事をするのであれば

憲法や自由という表現をなくし

ちゃんと圧政独裁国家をやればいいと思います

その時は、多くの人が国を出て行くと思いますが

きっと残る人もいるのでしょうね



ただ、私も現実問題として
戦争しない 戦争反対といった所で
回避できない場合があるという事は、理解した上です。

ただし、すべて国の人を見えれば

敵対する国の人達が
戦争を行く前の そもそも徴兵制を拒否したい

この実情をみれば
徴兵制すら拒否したいのであれば
戦争は、誰も行きたくないのです。


という事は、
すべての人類が、戦争を放棄する事は、
現実的な可能性として十分ありえるという事です。


そもそも
国家の利益を独占するものが
いつも戦争を起こしているという事実が

右翼 左翼 工作員の人達は、
よく理解しているのではないでしょうか

そして、それが起こった時
あなた方は、逃げても
その後にくる 無秩序になった世界で
どうなるのでしょうかね?




あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?

その一言が、

私達の未来
 あなたの子供の未来
  次の世代の未来を決めていく

スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

お金の作られ方 サタニスト
悪魔崇拝者
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.