イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 北朝鮮サイバー攻撃というシナリオ


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ149
 北朝鮮サイバーというシナリオ



今回の北朝鮮サイバー攻撃を知るには
背景事情を知る必要があります。


みささんは、世界地図を、じっくり見た事がありますか?
世界地図と国のラインなどを見ていると
世界情勢が見え隠れしています。

そして、時に、なぜ
そこに、国があるのか?
そんな国さえあります。

中国 北朝鮮 韓国

この国々を見れば、賢い人なら
どういった事か分かるのではないでしょうか

中国
北朝鮮(資源分離・合法化)
韓国(ドル経済)

簡単に説明すると、上のような目的があります。


そして、北朝鮮というのは、
ドル経済の最後の切り札です。


簡単に言えば、リビア イラクには、侵略しても
なぜ、北朝鮮には、侵略しないのか?

何より、北朝鮮は、実際に
ミサイル攻撃を日本にしてきたではないか

それとも、あのミサイル攻撃は、
映像だけで、本当は、何もなかったのかな?


今、世界で起きている戦いは
ロシア筆頭による現在の経済支配を変える動き
それと、現状の経済支配を維持したい者達
これだけです。


直近の流れを簡単に説明すると
こんな感じです。


◆ルーブル安
 他の国が困りだし
 他の国が、ロシアルーブルを無制限に買い支える介入

◆プーチンもっとルーブル安くていい
 世界で、もっとも信用されるスイス
 そのスイスの中央銀行が緊急声明発表


◆通貨安が進み、ロシアへ車が輸出できない
 ロシアの自国経済の成長


◆中国が、公式にロシアによるような発表

◆世界の態度が急変
 ロシアは、現在の危機乗り越える各国要人の発言


結局、ロシアに経済制裁すると
逆に自分の国が、自分の行動で、経済制裁される
という構図が現在の状態です。


これに、後は、①東南アジア ②中国
どちからが、ロシア側につくだけで
勝負が決着する状態になっており
現在の経済支配をしている人は、必死です。



そこに、ロシアが、北朝鮮に、支援し始め
最後の切り札 北朝鮮有事というカード
そのカードの切り崩しを始めました。


そして、決定的になったのは、
20年間で、250億ドル(約2兆5000億円)
鉄道網の改修・整備を行う計画に合意したと発表した。
実質、ロシアと北朝鮮は、鉄道で繋がり
新しい経済圏が、誕生しました。


なんて、国だと思う人が、多いかもしれませんが
シリアに大量破壊兵器があるという
また、イラクと同様に理由で侵略しようとした支配者達

また、戦争が起きようとした時
シリアを説得して、戦争回避させたのは、どこですか?
そして、それをできず、
また戦争しようとしたのは、どこですか?

というの事だけでも、十分な答えではないでしょうか


そして、ソニーへのサイバー攻撃
最初 私は、アノニマスかなと思っていました。

しかし、なぜか、急に変わっていき
それが、いつしか、北朝鮮に
そして、北朝鮮へのサイバー攻撃
これは、世界初の国によるサイバー攻撃と言えます。

そして、私は、2つの事に気づきました。


まず1つめは、北朝鮮へのサイバー攻撃は、
ロシアへの間接的な攻撃です、
理由は、ロシアへ攻撃したいけど
もはや、ロシアへ攻撃できない
だから、ロシアへ間接的な攻撃をした。
ただし、報道の部分でね

なぜなら、北朝鮮へサイバー攻撃したところで
そもそも、ネットのインフラが整っていない国なのです。
そんな国へのサイバー攻撃って、意味あるの?
そんなレベルです。

インフラが、整っていないので
多分、簡単に切って、再起動して、
必要な一部だけ復帰させる
それが、できるのは、まさに北朝鮮と言えます。

だから、報道的な意味合い
大衆にイメージを植え付ける為の
サイバー攻撃だったと言えます。


何より、それは、世界初の国によるサイバー攻撃であり
第三次世界対戦そのものは、
サイバー戦争である事を意味しているからです。
そして、それをキッカケに4が始まる
ただ、一般の人には、見える部分が4なので
それを3だと思うかもしれませんが



そして、2つ目
北朝鮮へのサイバー攻撃
そして、北朝鮮を再度テロ国家と指定

これは、北朝鮮をテロ国家と指定
北朝鮮を支援する国ロシア


テロ国家を支援する国家は、テロ国家


という流れを作ろうとしているんではないでしょうか
そして、だから、テロとの戦いだから
テロ国家と戦争をしてきたから戦争するという流れ


でも、もう先に気づいたので、やめましょうね
私からすると、テロを捏造する侵略国家の方が大問題です。


これらのやり方は、いつものやり方
湾岸戦争 イラク戦争 リビア
どれもこれも、いつも嘘から始まる戦争


そして、日本にいる工作員は、
早く、覚醒して、国家の為ではなく
本当に祖国の為になる事
そして、世界の為になる事をしてくださいね
ちなみに、そこには、日本も含まれていますからね


あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?
スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.