イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 原油安とルーブル安の面白い記事


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ139
 原油安とルーブル安の面白い記事


まず、面白いのは、自ら原油産出国が、原油安にした訳ですが
そういった国が、原油安によって、
経済危機になると伏線を張った訳です。

どこに伏線を張ったのか
原油産出国=ロシア=ルーブル安

他の産出国ではないのです。


それに原油の値段は、どこで決めているのでしょうか?


これをみると本来の価格帯よりも
50%~100%(2倍)高い状態

また、かつてない供給過多の状態も考慮すれば
まだまだ、高い状態と言えます。

ただ、投資をしてない人にしてみれば
このチャートを見ると暴落しているように見えますが
そもそも、すべての物が、異常に高くなっているのです。

特に、リーマン危機前は、
過剰な投機によって、チャートが示す通りの状態でした。


そして、適正価格は、20ドル
それでも本当の価格帯より、2倍高いんですよ

なぜなら、10ドルから20ドルは、2倍ですから

そして、逆にいえば、
ロシアを筆頭にしたBRICSの設立によって
現在の対立構造によって原油安にしてくれているとも言えます。

彼らが、原油高にしたいのであれば
現在のような対立構造にはしていません。

また、多くの記事が、
ロシアを叩き、原油安 ルーブル安を煽っていますが

イルミナティ ブログ139原油安とルーブル安の面白い記事

では、インフレ政策を、
アメリカと日本が行った状態で
過去の水準に戻すと、ガソリン価格は、3倍以上になります。
50ドルから150ドル3倍

日本は、税金の関係もあるので
とんでもない価格になります。


そして、ロシア経済危機と煽るなら
他の国は、もっと経済危機ですよ

なぜなら、実態のない数字だけの経済
ロシアなどは、逆に数字が、どれだけ動こうが
最終的には、鎖国しようが自国経済で、
成立してしまうほどの経済がある。


輸出産業ばかり成長していたので
このような状態が長期化すれば
それ以外の産業を成長させれる機械になるとも言えます。


きっと、以前にも説明したように
ロシアを追い込めば追い込む程
矛盾する経済によって、他の国のほころびでますから



あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?
  • はてなブックマークに追加
スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.