イルミナティ.com
スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

イルミナティ.com blog
 景気回復の嘘


今日のイルミナティブログは
■イルミナティ ブログ129
 景気回復の嘘



◆女性の就業者数が80万人増加
これは、増加したのではなく、増税や経済悪化
また、今後の税控除の廃止を見越して
働きたくない女性、子育てに集中したい女性を
無理やり働かざる負えない状況にしただけと言えます。

また、女性が、就職できやすくなった今
過去より、女性の雇用者が増えるのは、当然で
あたかも、女性の為に、何かしましたと思えますが
まだ、何もしていません。

だって、子育て環境に関して
一切整備されていないのだから

この問題の確信は、
働きたい女性ではなく
子育てもしなかがら、働きたい女性を支援する事であり
与野党ともに、そのような説明をしていません。

結局、日本が借金まみれであり
消費税3%増税して
議員の給料、20%Up 25万円上昇
公務員は、7%前後 上昇

という事が、本当の所です。


◆ 就業者数100万人増加
これで、面白いのは、就業者数100万人増加と
女性の就業者数が80万人増加を別々に表現している事です。
男性は、20万人しか増えていないという事

そもそも、考え方によって
ただ、大卒や高卒などによって、
就業者数が、増えているだけとも捉えれます。



◆就職率 内定率の嘘
人口が減り始めているのだから
何もしなくても、
求人倍率や内定率が高くなるのは、当然の事です。


◆企業の倒産件数
企業の倒産件数24年ぶり低水準
そもそも、24年の間、中小企業を潰して
大企業に市場を独占させた

起業率が低くなるように
あらゆる努力をしてきたのだから
そもそも倒産する会社が少ないのは、当然の事
本当に、減った訳ではない

起業率が低い
そもそも倒産する会社が少ない
24年という間の数値がそれを示している。


まさに、自分たちの利益になる
大企業に市場を独占させる為にしてきた
それが、完成したから、大企業だけ優遇する

それを証明しているように
この24年間、大企業で倒産した会社などない
倒産したって、税金が投入されているのだから
実質倒産していないといえる。


◆政権交代前と比較して 約20%減
前政権は、支持できないが、
そもそも、震災の影響があった事を忘れてはいけない
なにより、たかが、数年の政権の影響ってどの程度?
と思うのは、私だけだろうか


◆経済の本質をどの党も語らない
経済が悪化 → 経済的に子供が育てられない
子供が育てられない → 人口減少 → さらに経済が悪化

これが、日本の現状である。


その為には、
矛盾した生活保護制度
日本人には、授業料を払わず
外国人に、授業料を払うという先進国でも以上な状態
国家公務員の給料が異常に高い


日本は、過去のフランスと全く同じ状況であり
過去、フランスは、
最後に、富裕層に課税して国家破綻した。

そして、人口減少が悪化し
経済は、最悪な状況になった。


フランスを見れば
子供が、たくさんいると働く必要がなくなる
というより、
そもそも子供がたくさんいれば働ける訳がない

そして、このような状況を生み出したのは、
子育て支援の政策である


そして、その条件は、
帰化して、国籍を取得しても
その支援は、受けられない
フランス人でなければ支援を受けられないのである。


なぜなら、フランスの子育て支援を聞けば
日本人だって移住したくなる

そうやって、税金の支援で、移住されると
経済は、崩壊し 治安も崩壊する

実際、ヨーロッパの各国で
子育て支援に関係なく、生活保護目的などの移住や
移住規制の撤廃で、崩壊している国が年々増えている。


そして、事の本質は、格差ではないのである

格差があっても、
最低限 または、十分な選択肢のある子育て
これが、できる子育て環境を用意すれば問題ないのである


ここで、提言と警告をしたい


格差を問題だと思っている人
格差を問題だと勘違いさせる団体


これらの質問に考えて欲しい


◆もし、仮に、格差をなくすとしよう
そうなると、
努力をして結果を出した人
努力をしない人

同じような報酬にしたり
片方は、10% 1日ただ働き
片方は、50% 5日ただ働き


こういった状況になる訳ですが
どっちが 得なのだろうか?


そんな状況を作れば
まさに、国家公務員の現状の腐敗が示すように
経済は、腐敗しますけど、大丈夫ですか?
過去、格差をなくした経済は、
その腐敗によって、経済が崩壊しました。



◆起業家
労働者が、自由にお金を使って遊んでいる間に
起業家には、何年も遊ばす お金を貯め 起業し
そして、起業後も何年もたた働き状態
そして、常に倒産のリスクがあり
(30年続く会社は、10万社に1社)

もし、起業家 富裕層に重税を課すと
このようなリスクに見合わないというより
耐えられないくなる

事実、日本の起業率は、
先進国で、ダントツの最下位であり
トップと比べると約3倍の差がある。


そして
格差を問題だと思っている人
格差を問題だと勘違いさせる団体

と低賃金労働を問題とする人達は
そもそも、起業家が減れば、会社の数が減り

会社 < 雇用数 < 労働者

このような状態となり
会社は、低賃金労働で人が雇える状況が生まれる


よって、このような状況に
格差を問題だと思っている人
格差を問題だと勘違いさせる団体

という人達が、支援している状態ともいえる。
なぜなら、

格差を問題だと思っている人
格差を問題だと勘違いさせる団体


と言っている人の多くが
富裕層への課税や富裕層なくせといった発言を繰り返し

そもそも、それによって、
格差を問題だと思っている人
格差を問題だと勘違いさせる団体
が主張する問題が発生しており
私が、上記で示した、問題を無視している


しかし、私は、そんな考えがあっても
アベノミクスは、支援しません。

むしろ、そんな考えがあるからこそ
アベノミクスは、支援できません。


問題の本質と答えは
私の提言は、格差 低賃金労働であっても
子育てできる環境があれば、格差は、問題でなくなる


そして、与野党ともに
これを説明しないのは、結局
日本国民の利益など考えていないからである。


ちなみに、これに似た発言をしている政治家は、
国民よりに行動して、支持を得て
本当の子育て環境を破壊しようとしています。


なぜなら、無駄は削減するべきだが
国民の資産である、
インフラ事業を外国に売却しようとしているからです。


無駄は、削減すべき
しかし、インフラ事業は、売却してはいけない


それは、また次に説明します。



あなたと
 あなたの大切な人が、
  自由になることを願って

あなたは、どう思いますか?
スポンサーリンク7
  スポンサーリンク8
copyright©イルミナティー.com all rights reserved.

◆◆◆

イルミナティ.com
公式 生放送 SNS
イルミナティ.com
あなたの情報募集
イルミナティー.com
Topページ
 イルミナティ ブログ
前のページ
 イルミナティ ブログ
次のページ
イルミナティ ブログ
Topページ

◇◇◇




※イルミナティー.comは、小説の内容でもあり、
あくまで、個人の見解であります。
ご判断は、噂の都市伝説として
各個人の自己責任においてお願いします。

登場する人物 団体は、仮名になっており、
実在する場所 物 人物 団体とは、関係ありません。

また、不適切な表現の指摘 権利者による消去依頼などは、
お問い合わせからご連絡ください。

自己責任の上で、利用規約に同意した上で、サイトを観覧してください。
  copyright©2013-2014イルミナティー.com all rights reserved.